学校法人盈進学園 盈進中学高等学校

ホーム盈進教育教科社会科

社会科

社会科

人間を学び、社会のしくみを見抜く力を養う

「遠くを思い近くを考える」が社会科のテーマです。人間を学ぶ教科だと考えています。盈進では、授業やレポートの中に、人間の営みを感じ取ったり、考えたりすることを組み込み『人』にこだわった授業をしていきます。また『自主学習プリント』を独自に作成し、授業や定期試験や実力テストと連動させて学習します。このプリントを使って自分のペースで学ぶことで、大学受験に対応できる学力も養います。

地理

世界や日本の各地域で暮らす人々の営みや日本と世界のつながり方など、様々な自然環境や社会環境で暮らす『人』を学習します。

歴史(日本史・世界史)

『先人』の築き上げてきた英知とその努力から、これから私たちの進む方向を考えます。

公民(現代社会)

今の時代を生きる私たち『人類』が直面している様々な問題をどう克服していくかを考えます。

特徴ある学びづくり

自主学習プリント

生徒が、自主的に学習するためのプリントを用意しています。生徒はこのプリントを使い、基本的事項を繰り返しドリルすることで、授業内容の定着を図っています。また大学受験にも対応できる学力もついていきます。

2013年度「第52回地図ならびに地理作品展」日本地図センター賞受賞

1年生は、『身近な地域を調べる』というテーマでレポートを作成します。優秀作品は、広島県の『地図ならびに地理作品展』に出品し、毎年のように「国土交通省地理院長賞」などを受賞しています。
※12年度は日本地理学会長賞・地理科学学会賞 受賞

6年間で学ぶ社会

中学テーマ
歴史は永く、世界は広い。現代を生きる若者は、自分の周辺にも目を向ける。
高校テーマ
愛と家族・民族と国家・思想と論理、悲哀と感動・絶望と希望・破壊と連帯。人間と人間の結びつきを見つめ、世界と自然と歴史の中に自分をよむ。
1・2年生 地理
3年 公民
4年 世界史
5年生(文系) 世界史・日本史
5年生(理系) 地理A
6年生(文系) 世界史・日本史・現代社会
6年生(理系) 地理A・現代社会

盈進教育

TOP