学校法人盈進学園 盈進中学高等学校

ホーム盈進教育ひとづくりにんげん学

にんげん学

にんげん学

ひとから学び、自分を考える

「本当の豊かさとは何か」「貧しい心とは何か」といった、人間に関して様々な切り口でテーマを設定し、「人間の生きる意味と価値」を学び合います。また他者とのコミュニケーションを通じて自分の生き方を見つめ、進路についても深く考えます。

仲間と話し合い、「人間とは何か」を学びあう

成長期を考慮した授業プログラムは、単に知識を得るだけにとどまらず、他者とのコミュニケーションをとることにも役立つよう、成長期を考慮しプログラムが組まれています。学んだことを仲間と話し合い、自分の意見をわかりやすく伝え、相手の考えを尊重することの大切さを学びます。

集大成 ▷ 進路目標に自分の生き方をふまえた視点を加える

「自分の生き方」を考えることは、「働くこと」の意味を考えること。3年間のにんげん科での学びは、大学進学の先にある「自分がやりたいこと」を早い時期から考えはじめることにつながります。

色々なことが中途半端だったけれど、授業を受けて前向きに一生懸命取り組もうと思えるようになりました。また、感謝の気持ちをもって、1日1日を大事にしたいと思う気持ちも強くなりました。

盈進教育

TOP