学校法人盈進学園 盈進中学高等学校

ホーム学園生活

盈進寮での生活を、かけがえの無い経験に

盈進学園の寮は、 『金額・食事・学習・生活規律・安心・安全』において県下のどこにも負けない態勢を構築しています。3年間で、真の「文武両道」を実現し、充実した高校生活を送る基盤となる寮生活を保障します。

メリット

  • 毎日、夜2時間の自習時間を確保
  • 美味しくておかわり自由のボリュームある食事
  • 朝食&夕食(寮)と昼食(食堂)で1日平均1,300円程度
  • 盈進施設内だから安心

費用

入寮費 30,000円
寮費 12,000円/月
食費
※A食とB食から選択可能
A食 育ち盛りの高校生にとって必要十分な栄養と量があります。
(昼食は各自で用意)
朝食250円
+夕食500円
= 合計750円
→22,500円/月
B食 主に運動クラブに所属している寮生の消費カロリーを考え、おかずを一品増やしています。
(昼食は各自で用意)
朝食350円
+夕食600円
=合計950円
→28,500円/月

部屋

原則、4年生(高校1年生)は、共同生活と対人関係構築の必要性から2人部屋とします。5年生(高校2年生)以降は希望に応じて可能な限り1人部屋とします。

  • 部屋
  • 部屋
  • 部屋

学習時間の保障

野球部以外の生徒は全員、月・火・水・金の夕食後、学校の自習室で120分の自主学習をします(木・土・日は寮の自室)。その後、寮の自室で自学自習を行います。野球部は、寮の食堂で120分の自主学習をします。

学習

「寮だより」発行

毎月はじめに、1ヶ月の献立と、学校(クラブ活動)行事予定、学年・学級通信、寮舎監からの気付き、担当管理職からの注意や思いなどを保護者の皆様に届けます。

  • voice

朝からボリューム満点の食事に満足しています。育ち盛りで5杯も6杯もおかわりする子であり、体も大きく、たくましく成長もすることができ感謝しております。また、大切な生活規律も身につけ、自分のことが自分でできるようになりました。なによりも驚いたのは、学力が伸びたことです。学習時間が保障され、生活のリズムができたことで、クラブ活動の実績も上がり、学力も上がりました。大切な3年間を最高の環境の中で過ごさせていただいています。

寮生保護者

学園生活

TOP